シュヴェルニー城(フランス)   chateau  de  cheverny 

バスの中からあわてて撮った写真しかないので、ほとんどなんだかわからない状態なのだが、庭の奥にあるのが、結構有名なシュヴェルニーの城である。この城は17世紀前半に、アンリ3,4世に仕えたシュヴェルニー伯らによって建てられたもので、女性的な優美な建物だ。現在も個人所有の城で、実際に築城者の子孫が現在もここに住んでいるというのがすごい。日本の城ではとても考えられないことだ。なお、城の背後にはオレンジ用の温室があり、第2次世界大戦の時には、モナリザをはじめとする、ルーブル美術館の絵画作品が、戦火を逃れて、ここに疎開していたそうだ。






















大竹屋旅館